Top >  盗難にあわないために。 >  盗難に会わないためには!まずはセキュリティ対策!

盗難に会わないためには!まずはセキュリティ対策!

自転車の盗難被害は大変多く、
短い時間自転車から離れただけでも盗難の被害に遭うことは珍しくありません。


大切な自転車を盗難被害から防ぐためには、 どんなに短い時間でも、きちんと鍵をかけるように心がけることが大切です。

自転車の盗難被害は、鍵をかけていなかったという人が、 全体の半数以上といわれていますから、鍵をかけることで盗難防止につながるともいえます。 また、自転車の鍵は1つだけではなく、複数個つけることで、盗難の防止効果も高まります。
そして、できるだけ駐輪場に停めるようにし、 人通りの少ない場所や人目につきにくい場所での路上駐車は避けるようにしましょう。

たとえば、道路などに駐車する場合は、近くにフェンスやバーなど、 ワイヤータイプの鍵がかけられる場所があれば、そこにワイヤー錠を通して、
自転車を固定するようにすることをおすすめします。

ワイヤー錠の自転車盗難防止効果は高いとはいわれていますが、 ワイヤー錠が切断されることもあります。 最近では、ワイヤー錠の種類も増え、スチールリンクケーブルのように 耐切断性に優れた素材を使ったワイヤー錠なども販売されています。

自転車を購入する際に、きちんと防犯登録をしておくことで、 もしも盗難被害にあっても、被害届けを出す際に防犯登録番号を伝えることで、 自転車の早期発見につながります。

また、自宅の庭やマンションの駐輪場に停めている間に 盗難に遭うケースも増えているそうですから、自転車を停めたら、 場所がどこであろうと必ず鍵をかけるように習慣づけることが盗難防止につながります。


もしもの時のために

安心葬儀は信頼の平安祭典へ

万が一の時の準備はみなさんできていますか?

葬儀というものはそうそうない経験なのでいざ直面した時に準備が進められるか不安ですが、親切で丁寧なスタッフが全面サポートしてくれるので安心してお任せできます。

スタッフ全員が事務的な対応ではなくご遺族のお気持ちを配慮してくれる所も、お客様から評価の高い証拠ですね。


その他の自転車保険情報

自転車保険のランキング紹介!人気の自転車保険は?
ここ数年、自転車保険を取り扱う保険会社が少なくなり、 特に2004年以降、自転車保険の個人加入を取りやめや、 自転車保険自体を取りやめる保険会社が多くなりました。

自転車保険の正しい選び方!それぞれの目的を見分ける!
自転車保険を選ぶ際には、まず、自転車保険でなにを重視するかということがポイントになります。

自転車保険のメリットを知ろう!
自転車保険のメリットとは。
自転車はかなりスピードが出ますから、事故が起きた状況によっては、 かなり重症を負う場合も想定されます。

自転車保険のデメリットを知ろう。加入前に知っておきたいこと。
自転車保険は、自転車に乗っていて、怪我をしたとき、 相手に怪我をさせたとき、物などを壊したときに保険金による補償が受けられるというものです。

自転車保険を利用!人を傷つけてしまった時はどうする?!
自転車を運転しているときに、 誰かに自転車をぶつけてしまった場合にはどうすればいいのでしょうか?

自転車に乗っていて、自分が怪我をした場合
自転車保険で対処する!
自転車事故に遭って怪我をしてしまった場合には、かすり傷程度の軽症の場合を除き、きちんと病院で診断を受けるようにしましょう。

盗難にあってしまった場合の対処方法を知ろう
不幸にも自転車の盗難被害に遭ってしまったら、 すぐに近くの交番や警察署に届け出るようにしましょう。

自転車事故はどうして起きるの?最近の道路事情
自転車保険の豆知識。
自転車事故は、増加傾向にあり、毎年、死亡事故をはじめ、自転車にかかわる大きな事故が多数発生しています。


盗難にあわないために。

自転車保険に入る前に、そもそも盗難に会わなければよいのですが・・・そんな盗難にあわないための努力とは。

関連エントリー

盗難に会わないためには!まずはセキュリティ対策!