Top >  自転車保険ランキング! >  人気の自転車保険は?

自転車保険のランキング紹介!人気の自転車保険は?

ここ数年、自転車保険を取り扱う保険会社が少なくなり、 特に2004年以降、自転車保険の個人加入を取りやめや、 自転車保険自体を取りやめる保険会社が多くなりました。

現在、自転車保険を取り扱っている保険会社は、 損保ジャパン、ゼネラリ保険、共栄火災海上保険、日新火災海上保険、 などの数社のみの販売となっています。(医療保険は除く)

たとえば、損保ジャパンの自転車保険は、自転車総合保険という商品名で販売されていますが、 家族型の自転車保険で、1人が加入することで、家族全員が補償の対象となります。

自転車事故に遭ったときの、傷害保険の範囲も広く、 死亡保険金、後遺障害保険金、入院保険金、通院保険金と手厚い補償が受けられます。

また、自転車事故の被害者であった場合、加害者側から賠償補償を受けた場合でも、 別途保険金を受け取ることができます。 相手に怪我などを負わせてしまった場合の賠償責任も 最高2000万円まで補償されています。

大手保険会社が自転車保険の販売を取りやめる中、 損保ジャパンの自転車総合保険は根強い人気があります。


また、ゼネラリ保険の自動車総合保険は、個人での保険加入が可能であるため、 単身者にとっては他社と比較すると保険料を抑えることができるというメリットがあります。

ゼネラリ保険の自転車保険の大きな特徴は、賠償補償の最高額が1億という補償の手厚さにあります。自転車事故であっても、怪我の程度によっては、大きな後遺症を負わせてしまうこともあり、 その場合の賠償補償は大変大きな金額になることもあります。 そのような場合に、賠償補償金が高い保険に加入していれば、 相手の方への補償も手厚いものとなります。

ゼネラリ保険は、家族型、個人型の自転車保険ともに5段階の補償から選ぶことができるため、 自転車に乗る頻度、場所や距離などによって、どのタイプに加入するか選ぶことができ、 自由度が高いことから人気があります。

また、自らけがをするとも限りませんので、あらかじめ医療保険に加入することもお勧めします。 このサイトでは、自らが怪我した際に、治療費を安心してもらうための、自転車保険の選び方についてもご紹介しています。




その他の情報

自転車保険の正しい選び方!それぞれの目的を見分ける!
自転車保険を選ぶ際には、まず、自転車保険でなにを重視するかということがポイントになります。

自転車保険のメリットを知ろう!
自転車保険のメリットとは。
自転車はかなりスピードが出ますから、事故が起きた状況によっては、
かなり重症を負う場合も想定されます。

自転車保険のデメリットを知ろう。加入前に知っておきたいこと。
自転車保険は、自転車に乗っていて、怪我をしたとき、
相手に怪我をさせたとき、物などを壊したときに保険金による補償が受けられるというものです。

自転車保険を利用!人を傷つけてしまった時はどうする?!
自転車を運転しているときに、
誰かに自転車をぶつけてしまった場合にはどうすればいいのでしょうか?

自転車に乗っていて、自分が怪我をした場合
自転車保険で対処する!
自転車事故に遭って怪我をしてしまった場合には、かすり傷程度の軽症の場合を除き、
きちんと病院で診断を受けるようにしましょう。

盗難にあってしまった場合の対処方法を知ろう
不幸にも自転車の盗難被害に遭ってしまったら、
すぐに近くの交番や警察署に届け出るようにしましょう。

盗難に会わないためには!まずはセキュリティ対策!
自転車の盗難被害は大変多く、
短い時間自転車から離れただけでも盗難の被害に遭うことは珍しくありません。

自転車事故はどうして起きるの?最近の道路事情
自転車保険の豆知識。
自転車事故は、増加傾向にあり、毎年、死亡事故をはじめ、
自転車にかかわる大きな事故が多数発生しています。


自転車保険ランキング!

自転車保険、人気のランキングを紹介!盗難保険や、傷害保険も紹介いたします。

関連エントリー

自転車保険のランキング紹介!人気の自転車保険は?